2021年05月22日

吉岡ですF

 久しぶりの投稿です。
昨年以上に猛威をふるっているコロナウィルス・・・
昨年の緊急事態宣言下では、初の「ステイホーム」の呼びかけに、
お住まいの見直しをされた方も多かったのではないでしょうか?
私も、「断捨離」とまではいきませんでしたが、整理整頓に励みました。
それから一年・・・まだまだ続く「外出自粛」において、
またしても心機一転?「Y邸」の、ずっと気になっていた
キッチン床の修繕工事をご報告いたします。

KIMG0115.JPGKIMG0117.JPG
おわかりいただけますか?床板がめくれてしまっているのを・・・
上に乗ると、ふかっとするので、「もしや、ずぼっと踏み抜くのでは・・・?」と冷や冷やの生活
思い立ったが吉日!ということで、近所のオウチで大工さん仕事がありましたので、
ついでにみていただき、その場で工事依頼!
先ずは、ふかふかの床をはがして、新しい板に交換します。
KIMG0119.JPGKIMG0120.JPG
KIMG0121.JPG
それから、新しい床板建材を一枚ずつ、貼っていくのですが、これがまさに職人技!!!
KIMG0122.JPG
見違えるほど美しくなったキッチン
床下収納庫の扉?蓋は、これまた、床板建材を切って、
すでに設置の床板とぴったり合わせて交換してくれました。
これまた、キラキラ光る職人技!
KIMG0124.JPG
足元がとても綺麗になりましたので、見上げた上の方を只今精一杯綺麗にしている「Y邸」
お住まいのことでしたら、まずは「アイホサービス」まで



posted by アイホサービス at 16:17| Comment(0) | 業務日誌 | 更新情報をチェックする